「 THAT / ザット 」< ネタバレ あらすじ >そのアプリ、ダウンロードしたら呪われますよ

 

 

~注意~

●これから邦画・洋画・ドラマをご覧になる方は、

内容・結末を知る事になりますのでご注意くださいませ!

 

 

 

 

THAT/ザット [DVD]

 

 

監督=アベル・ヴァン

 

アリス(サクソン・シャービノ)

コーディ(ミッチェル・エドワーズ)

ダン(ブランドン・スー・フー)

ニッキ(アレクシオス・G・ザル)

ヘイリー(ヴィクトリー・ヴァン・タイル)

ゲビン(カーソン・ボートマン)

 

< ネタバレ あらすじ >

       THAT  ザット

 

高校卒業間近のアリスは親友ニッキを突然亡くし仲間(コーディ、ダン、ヘイリー、ケビン)も駆けつけます。

「娘はあなたを家族と思ってた。これからも遊びに来て」と涙する母親をアリスは抱き締めます。

ある日、仲間達が集まり進路をどうするのか話し合うがアリスはニッキの死を受け止める事が出来ず思い出話しをして涙を流します。

アリスの両親は離婚しいて一緒に暮らす母親は夜遅いのでいつもそばにいてくれたニッキは親友でもあるが姉妹に近い関係でした。

 

死んだはずのニッキからスマホアプリの招待メールが届きます。

アリスが確認を取ると仲間たちにもニッキから招待メールが届いていました。

自動送信だろうと結論付けた仲間たちは、いつもなら個人情報を抜きとられると警戒するがニッキからの最期の誘いだからと「AIナビ」アプリをダウンロードしました。

アリスはダウンロードすると「私はビー・デビル」とスマホがしゃべり出すがまだ何も話していないのに「アリス」と呼ばれます。

デビルは「ユーザーの寂しさを埋めるのが役割だ。アリス元気ないね」と言いリラックスできる音楽を流しました。

アリスはペットみたいなものと受け入れようとしたが言われた通り「電気を消して」と口にすると部屋の電気が消えたので驚きます。

 

翌朝、歯を磨くアリスは自分の胸に何やらマークのような痕が付いているのに気付きます。

授業中ノートをとっているときに「何かおかしい」と感じると教室にはいつのまにか自分1人だけになっており、ノートに目を戻すと胸に出来たマークが血で描かれていました。

アリスは授業中に飛び起きるが夢で"ピエロのようなお化け"を目にしており、あまりの恐怖でトイレに逃げ込むとカウンセリングを勧められます。

家に帰りアリスは「元気付けて」とデビルに頼むと笑える画像を見せられるがカメラモードにして部屋を見回してみてと言われると窓ガラスからピエロが覗いていました。

驚いて叫んだアリスは肉眼で窓を見るとピエロの姿はありませんでした。

 

スポンサーリンク
 

 

アリスの仲間で恋人のゲビンは「アリスの怖がっている顔は良かった。叫び声を聞かせてやりたかった」とデビルに言われ「誰だか知らないが、いずれぶっ飛ばしてやる」と言い放ちます。

「君がタフな人間か試すよ」

ゲビンはミラーを見ると自分のすぐ後ろにピエロが映っており叫び声をあげます。

コーディはバスに乗っている時に「君の大切な彼女が死んで残念だ」と誰も知らないはずの事を言われ驚き、気味が悪くて下車するが警官の服装をしたピエロに追いかけられます。

ダンと恋人ヘイリーはまだ被害に遭っていないのでコーディから「確かに見た」と言われても誰かのイタズラだと思います。

また帰宅したアリスは死んだはずの祖母に襲われ悲鳴をあげます。

 

アリスは祖母が怖かった印象が強く、黒人であるコーディは白人と警官を内心は怖がっていました。

そんな事までアプリは知り尽くしていると怯えるアリスは健康なニッキがいきなり心臓発作を起こしたのはデビルの仕業ではないかと疑います。

「作り話までしで悲劇のヒロインぶらないで」とヘイリーから言われてしまったアリスはニッキの携帯を探しにいきます。

家は留守だったので勝手にお邪魔すると液晶が割れた携帯が落ちていたので拾おうとするがベッドの下から手が出てきて悲鳴をあげます。

 

「人を殺すアプリなんて馬鹿げている」と思うダンとヘイリーほ身体を重ね楽しみます。

ダンは失踪してやがて井戸で発見された祖母の写真が怖い事を話すとヘイリーは父親が祭りで買ってきたテディベアが怖かったと言います。

ヘイリーはトイレに座っている時にデビルから「ノック」と言われるとドアがノックされ驚き急いで出るとテディベアが目の前に落下してきました。

ダンは彼女と身体を重ねた映像を撮影していたが勝手に拡散され急いでヘイリーの元へ行こうとすると祖母が現れ逃げ出します。

 

ニッキの携帯をコーディが調べると個人情報が盗まれていると分かるが秘密鍵が更新され続けているので解読できません。

リストのIPアドレスでニッキに紹介した人の住所を突き止めたアリス達は翌日会いに行くことにするがゲビンが心臓発作で亡くなってしまいます。

アリス達は「アプリに殺された」と言っても信用されるはずないので警察には黙っていました。

 

アリスとコーディはニッキに紹介した人を訪ねると留守だったが早く解決したいため侵入します。

郵便物から名前がサミュエル・プライスだと分かるが誰かが住んでる様子はありませんでした。

コーディがネット検索するとサミュエルはエセ科学にハマる物理の家庭教師だと分かります。

車庫を調べるとサミュエルは最期までアプリを解読しようと記録していたことが分かり、アリス達はこれ以上被害が広まらないように自分たちもすべて映像に残し団結しよう誓い合います。

 

「私のところに来た、助けて」と彼女から連絡を受けたダンは急いで向かうが間に合いませんでした。

帰宅して祖母の写真を見ていると少しづつドアップになっている事に気付き怖くなって放り投げるが背後に祖母が迫っていました。

ダンとヘイリーも犠牲となり、アリスはコーディの家に行くとアプリ更新を検知するコードをサミュエルが作っていたのでそれを使えば隔離できると聞かされます。

「コードを完成させたならアンインストールすれば?」

「やろうとすると更新される。迫ってくる時はスマホに接続してくるからその瞬間を狙うんだ」

 

不気味な場所のほうが呼び寄せやすいと思いアリスとコーディは港倉庫に監視カメラを設置し基地を二つ作ります。

アリスはカメラの映る位置に座りコーディはパソコンでチェックします。

アリスの背後に祖母が現れコーディは「コードは動いているから耐えろ」と逃げ道を指示します。

ファームウェアレベルからのアプリ排除は成功しアリスの携帯からアプリが消え目の前にいた祖母もいなくなります。しかしデビルがコーディのパソコンに移ったためアリスは予備の基地からパソコンを操作すると残り4%のところでアプリが更新されブロックされてしまいました。

 

アリスは駆け付けるとアプリ排除を失敗したコーディは死んでいました。一人だけ成功し残されたアリスは涙を流します。

母親とテレビ電話していたアリスは母親がアプリを使っている事を知り「ママ使ったらダメ」と叫びました。