「デイ・アフター・トゥモロー」< ネタバレ あらすじ >塩分濃度の低下が限界を超え地球の気候が急激に変わり氷河期が訪れた!!

 

デイ・アフター・トゥモロー [Blu-ray]

 

◆ジャック・ホール(デニス・クエイド)

◆サム・ホール(ジェイク・ジレンホール)

◆ローラ(エミー・ロッサム)

◆テリー・ラプソン(セーラ・ウォード)

◆フランク(ジェイ・O・サンダース)

◆ジェイソン(ダッシュ・ミホク)

◆ベッカー副大統領(ケネス・ウェルシュ)

◆ブレイク大統領(ペリー・キング)

 

< ネタバレ あらすじ >

デイ・アフター・トゥモロー

 

気象学者のジャックは同僚のフランクとジェイソンと共に南極大陸ラルセンB棚氷の調査をしていたが棚氷に亀裂が入り融け始めました。

ニューデリー地球温暖化国連会議でジャックは地球温暖化により北極南極の海流が乱れており止まれば温暖な気候も消えるから早急に手を打つべきだと話しました。

世界中で何千億ドルの金が必要でありベッカー副大統領は耳を貸そうとしませんでした。

外では過去に例をみない寒波で混乱状態に陥り”温暖化を止めろ”とデモが起こっていました。

 

ジャックの息子サムはオールAの成績なのに解き方を書かなかった事で落第しました。サムは頭の中で解いてしまうが先生にはカンニングだと疑われたのです。

サムは高校生クイズに参加するためローラとブライアンと共にニューヨークに来ていたが資産家の息子J.Dがローラに好意を持ち不貞腐れます。

 

スコットランド、ヘドランド気象研究所にいる海洋学者ラプソン教授は観測ブイが北大西洋の4箇所で13度もの海面温度低下を示している事に気付きます。

前代未聞の事であり今ある予報モデルは役に立たないため現在に一番近い予報モデルを持つジャックに連絡します。

カリフォルニア州のビーチで巨大な氷が降り竜巻を伴う暴風に変わりロサンゼルスは竜巻警報を出します。

ロサンゼルス一帯が竜巻により壊滅しブレイク大統領は飛行禁止処置をとりました。

カナダには北極から冷気が流れ込みシベリアには見たこともない低気圧、オーストラリアは竜巻が起こりました。

 

ジャックは塩分濃度の低下が限界を超え大規模な気候変動が始まったと報告しました。

ラプソン教授からの裏付けデーターを受け取り持っている気候モデルで今後の予測をはかると6週から8週の間に地球の気候が急激に変わることを示したのです。

住民の大規模な避難処置の実施に向けて今すぐ検討を始めるべきだと訴えるがベッカー副大統領はまたもや耳を貸そうとしませんでした。

スポンサーリンク
 

 

スコットランドで気温が急激に下がり摂取マイナス101度になり燃料が凍結してヘリが墜落した報せが届きます。

ジャックはスコットランドの衛星写真を見ると陸上では発生しないハリケーンのようでした。

分析すると今現在ある3つのハリケーンの暴風がやんだら地球が氷河期になると分かりました。

一方、ニューヨークにいるサムは大雨で下水が溢れ泊まる予定だったホテルが封鎖されてしまいます。

地域が水に浸し津波が押し寄せるなかサム達は避難するために公立図書館に向かうがローラが車の破片で負傷してしまいます。

サムは悪化する一方である天候に疑問を持ちなんとかジャックに連絡すると凍死するから絶対に外に出るなと言われます。

外を見ると大洪水となっており水面が上昇し大きな船が流れ着いていました。

 

ジャックはブレイク大統領に冠水していない地域であるメキシコに避難するべきだと直接伝え突然の気候変動が迫るニューヨークにサムの救出のため向かうとフランクとジェイソンも同行してくれます。

公立図書館にいた人は皆が南方面に避難している情報を得て出て行こうします。サムは今からでは間に合わず凍死するから留まるよう伝えるが多くの人が出て行ってしまいます。

避難住民が多すぎることでメキシコは国境を封鎖してしまいます。

フィラデルフィアの北までやってきたジャックだったが道路が封鎖されているため歩いて進みます。ジャック達はロープで繋ぎ雪に埋もれたショッピングモールの屋上を歩いていたがフランクが割れたガラスから落ちてしまいます。ソリを切り落としても引き上げる事が不可能でありフランクはジャックとジェイソンを守るため自らロープを切りました。

 

公立図書館にいたローラが負傷したところから細菌が入り敗血症を引き起こします。サムは目の前に流れ着いた船に薬が保管されているはずだと思い外に出ます。

船にはオオカミが侵入しておりブライアンが襲われ怪我をするがなんとか救出し薬と食料を持って戻ります。

ニューヨークは暴風の目に入り風がやみ氷河期が訪れ街を凍らせていきます。

サム達は部屋に閉じこもり暖炉が消えないように本を燃やし続け耐え抜きます。またジャックは眠ってしまったジェイソンを地下に押し込め火を起こしなんとか耐え抜きました。

暴風の目をぬけジャックとジェイソンは公立図書館に向けて歩き出すが街は凍りつき人が凍死していました。

暴風の雲が薄れ出し宇宙衛星からは久しぶりに陸地が見えだします。テントで休憩したジャックは晴天となり歩き出すが街が雪に埋もれているため公立図書館を探し出すのに苦労します。

氷河期にやられたニューヨークを見てジェイソンは諦めるがサムは微かにもれる灯りに気付きます。

 

来てくれると信じていたサムはジャックと抱き合います。

ニューヨークにはサム達と同じように閉じ篭って絶え抜いた生存者がいました。

 

ブレイク大統領の一行も暴風につかまり全員亡くなっていました。大統領となったベッカーはジャックの言葉に耳を貸さなかった事を深く反省しニューヨークにいる生存者救助を要請しました。

 

「 ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄 」< ネタバレ あらすじ > 子供が謎の言葉を残して失踪!真相を突き止めた父親は悪霊に立ち向かう!

 

「 のぞきめ 」< ネタバレ あらすじ > 何処にいても誰かに覗かれている!”のぞきめ”は廃村した侶磊村が関係していた!