へぇ~♪そうなんだ~♪

<ネタバレ・あらすじ>映画やドラマ、小説などのネタバレになります。

「 ザ・メイヤー 特別市民 」< ネタバレ あらすじ > 史上初の3期目ソウル市長を目指しライバルを妨害!

 

 

~注意~

●これから邦画・洋画・ドラマをご覧になる方は、

内容・結末を知る事になりますのでご注意くださいませ!

 

 

ザ・メイヤー 特別市民 [DVD]

 

監督=パク・インジェ

 

ビョン・ジョング(チェ・ミンシク)

シム・ヒョクス(クァク・ドウォン)

パク・キョン(シム・ウンギョン)

チョン・ジェイ(ムン・ソリ)

ヤン・ジンジュ(ラ・ミラ)

 

< ネタバレ あらすじ >

ザ・メイヤー 特別市民

 

スポンサーリンク
 

ソウル市長ジョングは史上初の3期目当選を目指し再選できたら大統領を狙う気でいます。

百戦錬磨のヒョクス部長はイベントの時に市長に向かって「マンネリ化していたら次の市長選は落ちます」と発言した広告代理店勤務の若い女性キョンに連絡を取ります。

対抗馬のヤンは胸が大きく検索結果ランキング1位は「ヤン 胸」となったためスカウトされたキョンは検索1位になる動画を作れと言われます。

 

ヒョクス部長から資料が届きキョンが市長と警察署長の会話を編集して動画を作ります。

ヒョクスは動画を流すが圧倒的に優勢と言われていたジョングにとって障壁となるものでした。

ソウルで女性の失職率が高くなっているがそれは下着の見えるパンツや胸元の開いたシャツを着て気が緩んでいるせいだと発言していたのです。

しかし、それはヒョクスの作戦であり悪意のある編集をされた事を証明しヤン陣営から発信された以外に考えられないと訴えました。

 

選挙活動が順調に進むなかヤン陣営がCMを流したため急いでCMを作れとキョンは命じられます。

キョンはヤンのCMを使って相手を非難するCMを流し著作権の件で訴えられるかもしれないと問題になるが開発中の道路が陥没し大惨事だと知らせが入ります。

表向きは人命が優先であり選挙どころではないとカメラの前でパフォーマンスするが市長の妻が高価な美術品を購入した事や広報本部長が売春容疑で立件された事で支持率が下がってしまいます。

 

市長は隠れ家で酒を飲み運転して帰るが検問していて渋滞にはまったので警察署長に電話を入れ撤収するようお願いしました。

しかし、山道を走行中に軍人を轢き殺してしまいます。

遺体が見つかった時に今は選挙で大事な時だからニュースで取り上げたりしないようお願いします。

テレビ出演した際に市長は陥没事故があってからずっと現場にいた事を伝え「すべて私が悪い。安全対策をしっかり行います」と述べました。

しかし、観客席に殺してしまった軍人がいるように見えてしまいストレスで倒れてしまいます。

 

支持率が下がり続け資金繰りが厳しいマンギル候補とヤン候補が手を組まれたら勝ち目はないとヒョクスは警戒します。

先手を打つ必要があると市長に告げると1人のマスコミが訪ねてきて録音したテープを聞かされます。

それは人を轢き殺してしまった市長が防犯カメラがないかギルスに調べに行くよう命じていた会話でした。

「これは貴重だ。ご苦労様」とヒョクスは言いました。

ヒョクスは足のつかない金を準備させマンギル陣営に渡すようヤクザに頼み、違法資金は見逃すから一本化しようと話を持ちかけます。

 

一本化するべきだと思うかと市長に聞かれたキョンは選挙の生命線とも言える大義名分をなくす行為だし考え方も生き様も違うから反対だと正直に答えました。

マンギルが辞退しヤンとの一本化を宣言したニュースを見てヒョクスは驚きます。

市長はマンギルの違法選挙資金における内訳を記者に見せ反社会勢力の陰が見られると伝えます。またヤンにも同様の疑惑があると証拠写真を見せます。

ヒョクスの計画通りマンギルと一本化しようとしたがキョンから意見を述べられ市長は考えが変わりマンギルを脅すための証拠を利用しヤクザにヤンと一緒に写真を撮るようお願いしていたのです。

 

市長から相談もされず騙されていたヒョクスは「生死の分かれ道で頼れるのは直感だけ」と言われ気に障ります。

また元広報本部長が飛び降り自殺したニュースが流れキョンは驚きます。ヤン陣営の広報部にいた大学の先輩と取引し市長の妻の件を責めない条件で売春している事を教えたからです。

ヒョクスは市長との不仲説の噂を流したあと軍人の死体が発見された時に通過した車の所有者は市長の娘だと人を使いマスコミに教えました。

 

市長は何もしていない娘に刑務所に入っても2週間で出してやるとお願いすると娘を売ってまで地位を守りたいのかと妻に殴られます。

娘が犯人だと認め謝罪会見した市長だが教育する立場にないと支持率が下がります。

市長陣営はヤンの応援に息子が参戦した事でタバコを吸っている写真を手に入れ大麻の常習者に仕立て上げます。

 

キョンは携帯に盗聴アプリが仕込まれている事に気付き監視されているのだと気付きます。

キョンから相談された市長は調べるとヒョクスだと分かるが自分の携帯も盗聴されていると気付きます。

軍人を轢き殺したのも知られマスコミに情報を流したのもヒョクスなんだと確信します。

市長はヒョクスの家から証拠を盗んでこいとギルスに命じるが見つかってしまい争っている間に死んでしまったと連絡が入ります。

人を送り自殺したように仕立てると同情票が集まり支持率が上がります。

 

偶然にもヒョクスの遺品である靴の中からUSBを発見したキョンは軍人を殺したのは市長なのだと分かります。

市長が史上初3期目の当選を果たすがキョンは頂いた物、そしてUSBを渡し自首するよう言います。

「若者よ、この先の人生寂しく生きるつもりか」

キョンは見下している有権者に戻ると言って出て行きます。ポケットには本物のUSBが入っていました。

 

< 感想 >

政治的な駆け引きは何もなかった。

急に出てきたギルスとか何者?あんな気弱そうな人に防犯カメラを探らせたりヒョクスの家に侵入させたり…絶対口外するでしょ。市長自ら繋がる人物ならどのような関係なのか教えてほしい。

娘を売ったり殺しを隠蔽するのは現実離れしすぎていて映画に入り込めなかった。そもそも当選なんてしないでしょ普通。

最後に市長はギルスの口に肉を詰め込んでいくが有権者は黙れとでもいいたいのか?

 

 

blog.netabare-arasuji.net