映画「トランスポーター イグニション」ネタバレあらすじと結末/依頼品はブロンド美女3人

スポンサーリンク

 

作品情報・キャスト

「 トランスポーター3 アンリミテッド 」の続編だがPart1からPart3までジェイソン・ステイサムが主役を演じてきたがエド・スクラインにチェンジ、独自のルールや車、役名などは変わっていない。

運び屋フランクはアンナから依頼を受け向かうが二人の女性が積み荷だと言われます。

約束が違うと抗議するが拉致された上に猛毒による影響で余命12時間と宣告された父親の姿を見せられる。

プロの運び屋としての掟を破らなければならず逆上するがタイムリミットは刻一刻と迫っているので強制的に計画に乗せられてしまう

監督=カミーユ・ドゥラマーレ◆フランク・マーティン(エド・スクライン)◆フランク・シニア(レイ・スティーヴンソン)◆アンナ(ローン・シャバノル)◆ジーナ(ガブリエラ・ライト)◆マリア(タティアナ・パイコヴィッチ)◆キャオ(ウェンシア・ユー)◆カラゾフ(ラシャ・ブコヴィッチ)

 

ネタバレ あらすじ

トランスポーター  イグニション

契約厳守、名前を聞かない、依頼品は開けない、独自のルールを持つ運び屋フランク・マーティンは元特殊部隊に所属していたため戦闘能力が高い。

定年退職した父親と食事を楽しんでいる時にマジェスティックホテルに来るよう依頼人アンナから電話が入ります。

車に乗るのはアンナ1人で荷物は二つで104キロ。目的地まで運ぶのが仕事です。

フランクは黒いスーツに身を包み愛車アウディS8に乗ってモナコ銀行で待機しているとブロンド美女に扮したアンナが乗ってきました。すると見た目そっくりな2人(ジーナとキャオ)が後部座席に乗り込んできました。

「契約違反だから降りろ」と告げると父親が人質となっている事を知ります。モナコ警察の職質にあい後部座席から銃を突きつけられたフランクは「シートベルトしろ」と命じ華麗なドライビングテクニックで逃げ切りました。

途中、車を乗り換えて爆破させ死んだように見せ掛けて父親が捕らわれているアジトに到着します。

 

強制的に計画に乗せられる

ジーナとキャオが売春組織を牛耳るカラゾフの会計士トゥルギンを殺害し麻薬中毒で死んでいた拾ってきた女性と共に感電死に見せ掛け金庫からすべて奪っていました。

報酬を受け取ったフランクは父親が手錠を掛けられ呑気に酒を飲んでいたので呆れます。解放しろと伝えるが父親を拉致したマリアから運転手をするよう言われます。

マリア、アンナ、ジーナ、キャオが今回の依頼主だと知るフランクは父親が飲んだ酒に毒が混入されており解毒剤を手に入れるため仕方なく引き受けます。

 

麻酔ボンベを手に入れたフランクは3人を連れてクラブに侵入します。フランクが水性スモークと麻酔ボンベを取り換えると店員や大勢の客は眠りにつきます。マスクを装着してトイレで待機していた3人は売上含めたすべての金を奪い口座から引き出します。

フランクは追ってきた連中を始末し運転席に乗り込み飛行場に向かいます。

一方、マリアはカラゾフのパートナーであるユーリのパイロットを誘惑して拘束しその変わりにフランクの父親を代理に見せ掛けました。

機長に扮した父親は副操縦士を気絶させスチュワーデスに扮したマリアは睡眠薬入りの酒でユーリを眠らせました。

口座をすべて引き出し飛行機の貨物室から脱出してフランクの車に乗り込むがマリアが銃弾を受けていました。

スポンサーリンク

 

アジトに戻りマリアの治療をすると父親には最初から毒など入れてない事を知ります。

あちらこちらの取り巻き連中から責任取れと責められるカラゾフは監視カメラの映像を見て謎の女の運転手が特殊部隊だった頃のライバルだと気付きます。

貧しい村で育ったアンナは12歳の頃に母親に捨てられカラゾフに売られていました。あれから15年経ち復讐するためにカラゾフが雇う売春女の仕業に見せ掛けて実行してきたのです。

 

結末

フランクは父親を送り届けてパリで過ごそうとするがスパイだった父親から安全な場所に逃げて正義を捨てるのかと言われます。

迷いながら運転していると父親の携帯でカラゾフから電話があります。

「生きた父親と再会したかったら女達を連れてこい」

フランクは帳簿をすべて持たせジーナ以外の3人を連れてカラゾフの船に向かいます。3人で常に行動していたのは3人だと思わせるため、そして1人を自由にさせるためでした。

 

アンナは密かにカラゾフの取り巻き連中を全員呼び付け「カラゾフの指示を受けてあんた達の金を盗んだ。私達に罪を着せようとしている」と言い放ちます。

ユーリ達はカラゾフの銀行口座を確かめると全額が送金されていました。(ジーナが金をすべて送金していました)

誰が誰を狙っているのか分からない銃撃戦となりマリアとキャオが銃弾にやられます。またカラゾフの金をすべて抜き取ったジーナは部下に見付かり射殺されてしまいます。

カラゾフはアンナを連れてボートで脱出しフランクはジェットスキーで追い掛けます。

フランクとカラゾフが闘っていると銃を持って駆けつけたアンナがカラゾフを射殺しました。すべてアンナの策略通りだったが計画に気付いたフランクに対して愛情が芽生えていたので口封じのために殺せませんでした。

仲間の死を無駄にするなとフランクに言われたアンナはマリア、ジーナ、キャオの親族、そしてフランク親子へ入金し姿を消しました。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました