へぇ~♪そうなんだ~♪

<ネタバレ・あらすじ>映画やドラマ、小説などのネタバレになります。

「 SUNNY 強い気持ち・強い愛 」<ネタバレ・あらすじ>余命を宣告された友達のために再結成するぞ (感想・キャスト)

 

 

~注意~

●これから邦画・洋画・ドラマをご覧になる方は、

内容・結末を知る事になりますのでご注意くださいませ!

 

 

 

 

SUNNY 強い気持ち・強い愛 DVD通常版

SUNNY 強い気持ち・強い愛 DVD通常版

 

 韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」を監督・大根仁が日本でリメイクした話題作。

1990年代に女子校の仲良しグループ「サニー」の一員だった奈美は2018年の今では専業主婦で高校生の娘がいます。

サニーのリーダーだった芹香と再会するが彼女は余命を宣告されており、奈美は探偵を雇ってメンバーを探すことにするが・・・

◆阿部奈美(篠原涼子)=女子校時代(広瀬すず)◆裕子(小池栄子)=女子校時代(野田美桜)◆心(よもさかりえ)=女子校時代(田辺桃子)◆梅(渡辺直美)=女子校時代(富田望生)◆奈々(池田エライザ)◆藤井涉(三浦春馬)◆中川(リリー・フランキー)◆伊藤芹香(板谷由夏)=女子校時代(山本舞香)

< ネタバレ あらすじ >

SUNNY 強い気持ち・強い愛

専業主婦の奈美は目覚まし時計を止め高校生になる娘と夫のために朝食を作ります。

「安室奈美恵25周年ライブ・故郷の沖縄で熱唱」とニュースで流れると安室世代だった奈美は食パンをかじりながらテレビに釘付けとなります。ずっとトップスターである彼女がどれだけ世間に影響を与えたのか特集がくまれており「ルーズソックス」「茶髪のコギャル」「アムラー」などを懐かしみます。

「どうしてあの時あんなに笑って楽しんでいたんだろう」

夫が来週からシンガポールに出張だと言うので母親のお見舞いをどうするのか聞くとお金を差し出され「任せる」と言われます。その横から「お小遣いちょうだい」と娘が手を出し夫は一万円を渡していました。

奈美は母親のお見舞いに行くと先生方が慌ただしく病室に入っていきました。中では女性の喚く声が聞こえ奈美は一度通り過ぎたものの「伊藤芹香」の名前を見て引き返します。

 

< 久しぶりの再会 >

奈美は高校時代に仲良しグループ「サニー」のメンバーであり芹香はリーダーでした。

同姓同名かと思いながら病室を訪ねると「おい転校生、久しぶりじゃないか」と言われ再会を喜びます。ところが芹香は入院して半年経っており「癌だよ、家族もいないし結婚もしてないから告知されちゃった」と言いました。

奈美が結婚して高校生の娘がいると知った芹香は「あの奈美がね~」と驚きます。奈美は家族のことを話そうとすると旦那から「出張が明日からになった」と連絡があり準備のために帰らないといけなくなってしまいます。

旦那が明日から1ヶ月出張だから帰らなくちゃと告げると「私も余命一ヶ月だとさっき先生に言われちゃった」と芹香は言いました。

「もう一度、サニーのメンバーに会いたいな」

 

< 高校時代の奈美 >

引っ込み思案な性格だった奈美は淡路島から転校生としてやってくるが教室にはコギャルしかおらず騒がしい教室でした。化粧もした時ないしスカートを短くした事もなく、方言は馬鹿にされ髪の毛はおばあちゃん臭いと笑われる始末。

そんな時、助けてくれたのが芹香でした。

いつもオドオドする奈美は姉御肌の芹香にかわいいと気に入られ「おい、転校生、いくぞ」と昼食をご馳走になります。

仲間が次々と集まってくるが中にはeggのモデルとして活躍する奈々もいました。

すべてが華やかに見え別世界に感じた奈美は「まずはルーズソックスにしたら」と言われ家に帰って「金ちょうだい、私だけ掃いていない」と訴えるが貧乏だったためくれませんでした。

仕方なく、靴下を無理に引っ張ってヨレヨレにし、おばあちゃんが着ていたカーディガンを着ていくとみんなに爆笑されます。

 

奈美は弁当を持って行くがタッパーの中に米、その上にお好み焼きが乗っているだけだったので笑われます。

みんなに誘われ街中に繰り出すとクラスメイトが「リーマン狩り」をしており芹香は「だっせぇ事してんじゃねー」と因縁を付け喧嘩になります。

誰も止めない中、奈美は家でお婆ちゃんが怒る真似をして鞄を投げつけると相手の顔に弁当から飛び出たお好み焼きがくっつきました。

おかしな怒り方だったので爆笑されたがこの件がきっかけとなり仲良しグループの一員となってみんなにコーディネートとされ東京の女子高生っぽくなっていきました。

っと言ってもeggモデル奈々から認めてもらうにはもう少し時間が必要でした。

 

スポンサーリンク
 

 

東京の街に溶け込んだ奈美は前に出会って一目惚れした藤井涉を見付け追っていくとクラブに行き着きます。

店員に「中学生?牛乳でも飲む」と馬鹿にされビールを注文するが一口飲んでブーーっと吹き出してしまいます。

すると後ろから涉に話しかけられます。涉はまだ早いとビールを取り上げ「この店でDJやってるからたまに遊びに来てよ」と言いました。

店から飛び出した奈美は「これは運命だ、めっちゃかっこいい」と浮かれるがお好み焼きをブチ巻かれた復讐に遭います。財布を取られ「止めて~」と叫ぶと涉が助けに来てくれました。

涉はDJで食っていきたいがそんなうまくいかないだろうなと悩んでいました。

翌日、奈美がやられたと知った芹香たちは「仲間がやられたら仕返しするんだ」と襲撃を掛けました。

 

賞金がかかっているフェスティバルに「サニー」の名で参加する事を決め奈美はダンスの練習に励むが一人だけ付いていけません。頑張っても阿波踊りみたいになってしまいます。

芹香は流行の安室奈美恵やTRFは誰かが必ず使うから小沢健二が狙い目だと言いました。

しかし「奈美みたいな子がいるんじゃ無理だろ」と奈々は去って行きます。

奈美は「友達が1人でも欠けたらグループじゃないから止めないで、なんで私が嫌いなの」と奈々の豪邸を訪ねるが「誰が友達?、ただ田舎者が嫌いなだけ」と言われます。

母親を亡くしたばっかりの奈々は父親がさっさと再婚し新しい母親が関西弁のホステスだったのでイライラを奈美にぶつけていただけでした。

それでも私はクールな奈々が好きなんだと言い「やめないで~」と酒が入っていることもあり泣くとこれがきっかけで仲良くなります。

 

フェスティバル当日、奈々に「最近どうしたの、なんか変だよ」と言われた奈美は逃げるように水を飲み行ってしまいます。初恋相手の藤井涉が女性とキスしているのを目撃してしまったせいです。

その時、今まで散々やりあってきた女が薬物を使用してハイになって絡んできました。もともと芹香と中学時代は仲良かったが薬に手を出したので芹香が離れたのです。

報告を受けたサニーのメンバーが駆け付けると「なんで私を仲間はずれにするんだ」と石を掴んで芹香に向かってきました。そこに奈々が助けに入るが芸能界入りを目指す奈々にとって一番大事な顔に切傷が出来てしまいます。

救急車で運ばれた奈々は戻ってくることはなくフェスティバルは中止となってしまいました。

 

芹香の願いを叶えるために

奈美は母校を訪ねると担任だった先生はまだ教師を続けていました。

制服はあの頃とだいぶ変わっていて真面目になっていたが先生は「その代わり裏で何してるか分かりにくくなった。あんたの頃はすべてが自由だったからね」と言います。

偶然にも「梅ちゃん来たわよ」と教えられ、再会する事が出来た奈美は事情を話し一緒にお見舞いに行くと梅は泣きながら芹香に抱き付き「せっかく会えたのにもうすぐいなくなるってどうゆう事よ」とストレートに言いました。

 

「興信所とか探偵とか雇ってみる?」

梅に言われるとちょうど目の前に「中川興信所」がありました。二人は訪ねるとすぐに見付かりますよと言われるが「あんたらも当時は援交とかパンツ売ったりしてたの」と言われ下品な中川を警戒します。

「3人なら成功報酬10万でどう?」

奈美は承諾し「急ぎめで」とお願いしました。

帰宅した奈美は高校時代を思い出し制服を着てルーズソックスを掃き安室奈美恵の歌をダンスしながら歌うと「ただいま」と娘が軽蔑する目で立っていました。

 

スポンサーリンク
 

 

中川から連絡を貰い奈美と梅は車に乗りこみます。

あそこにいるのが裕子だと知らされ覗き込むと胸が小さいのがコンプレックスだったのにめっちゃ大きかったので驚きます。

婚活して医者を捕まえ結婚し美容整形したのだと中川は言いました。

二人して話しかけに行くと裕子は喜ぶが「昔からの友達って事はバレリーナ仲間?乗馬仲間?」と旦那さんは言いました。梅は「あんたがバレリーナ、ま、これも援交と一緒か」と毒突きます。

なんだかんだ言っても昔話で楽しむが芹香の事を伝えると「もうあの時の関係性はないし、せっかくセレブになったから引き込まれたくないのよね」と去ってしまいました。

ところが興信所で中川の話を聞いていると「旦那の浮気調査」のため裕子がやってきました。

裕子は若い女性ばっかりと浮気しているから証拠を握って慰謝料ふんだくって離婚しようと企てていたが先のことを思うと不安でした。

「円満な家族はいいわね」と言われるが奈美は娘が生まれてから15年一度も抱かれていない事を伝えると裕子は目が飛び出そうな勢いで驚きます。

 

芹香に呼ばれた奈美は梅を連れて行くと「ちゃんとした遺影が欲しい」と頼まれ化粧をします。

人生で初めて化粧を教えてくれたのが芹香でした。

「あの頃が一番楽しかったな」

梅は働いても働いてもギャンブル好きの旦那に困っており「本当そうだよね」と言いました。

そこに病室のドアが開くとサングラスを掛けたセレブが立っていました。芹香はすぐに裕子だと分かり喜びます。

裕子は「来るの遅くなってごめんね」と泣くが「やっぱり旦那が浮気してた」と言いました。病室はまるで高校の部室のような状態になりみんな馬鹿騒ぎします。

芹香は「あの日みたいに仕返ししてやるか」とサイトで釣り約束場所に4人で現れ裕子の旦那を痛めつけました。

 

中川から連絡を貰い奈美は足を運ぶが酔い潰れている心を目にします。

美容院をやっていたが離婚してから店が潰れ夜の仕事をやりながらスナックで雇われママをしていました。

アル中となって借金も抱えており、5歳の娘がいるのに実家に預けている事を中川から聞かされた奈美は近寄って「心」と優しく呼びます。

借金を背負い取り立てに暴力を受けていたので奈美は「今日は帰って」と金を渡します。アル中の心が「サニー」を馬鹿にし汚い言葉を吐くので奈美は頬を叩きます。

今の生活を脱出したいと悩む心はこのままでは芹香にも会えないと泣き崩れます。

 

< 結末 SUNNY再結成 >

奈々の手掛かりだけはまったくないと中川は言います。

「eggのモデルとして有名だったけど急に姿を消し学校も辞めたみたいですね、何があったんですか」

奈美は「まぁ~」と誤魔化すとこっちはすぐに分かりましたと「藤井涉 調査報告書」を貰います。

実は高校時代を思い出していた奈美は追加で初恋の人は今どうしているのか気になり依頼していたのです。高校の時、涉が開催するイベントに喜んで出席したが浜辺でキスしているのを目撃し泣きながら帰ったのです。

現在、店を経営しており涉は親子で切り盛りしていました。息子はあの時の涉そっくりでした。帰るときに「お久しぶりです」と声を掛けるが涉は覚えていませんでした。

高校時代に隠し撮りした写真を渡し「さようなら」と告げて帰りました。帰るときの気持ちは高校時代の失恋の時と近いものを感じました。

 

芹香が亡くなった知らせを受け仲間たちが葬儀を行います。

遺影は奈美が化粧をして撮ったものでした。遺影を前に裕子は「離婚したけど慰謝料おもいっきり奪ってやったわ」と報告します。

奈美と梅が奪ったフェラーリーでどこか行こうと盛り上がっていると心がやってきました。みんな笑顔で再会を喜びます。

「奈々を見付けられなかった中川は使えないな」と愚痴っていると「すいませんね」と中川がやってきました。

中川は会社で成功していた芹香から莫大な金を受け取っており「もしもの時は高校時代の写真を広告一面に乗っけて知らせて欲しい」と依頼されていました。

みんなが「サニー再結成」と書かれた広告を見て「すげぇ」と喜んでいると中川は芹香から遺言を預かっており読み上げます。

「これまで会えなかった分、奈美が中心となって人生楽しんで欲しい。私も天国から参加させてもらうから」

芹香は残ったお金を心の開業資金など仲間のために使うと遺言を残していたが条件があり、それは高校時代に出来なかったダンスでした。

 

小沢健二の曲に乗ってみんなで高校時代に戻って踊ります。

「踊れた」と抱き合って喜ぶ奈美は広告を見て駆け付けた奈々がやってくるのを目にします。

顔に傷を負って姿を消してしまった以来でした。奈々は髪をかき上げ傷がない事をアピールすると「なに泣いてるの、あの時みたいに笑おう」と言いました。

みんな笑顔になり高校時代の自分と重ね合わせもう一回踊りました。

 

 

< 感想 >

いいですね。このような物語をみるたび私の青春時代はうすっぺらいなと後悔が押し寄せます。

ただ、どこの女子高生がイライラしておでんの屋台で日本酒飲むんですか(笑)そんなおっさんいませんよw

芹香のおかげで青春を取り戻し、この先SUNNYのメンバーは一生友達でいるでしょうね。正直、最初はなんかつまらないなと思いながら見ていたのですが理由は分からないですがなんか感動しますね。私の場合は虚しさが残りますけど、羨ましいな~って思います。