「うっかり拾った恋なのに」19話~21話ネタバレあらすじ&視聴感想

作品概要/キャスト

チャオ・ルースーとリウ・ター共演のラブコメディー

大企業の御曹司・凌越は母の墓参りに行く途中で何者か追われている事に気付くとブレーキがきかず崖から転落。

配達員の顧安心は豪雨の中バイクを運転中に凌越を轢いてしまう。記憶喪失を偽る凌越から賠償金を求められ困惑する顧安心は生活苦から衣食往を提供する契約を交わし奇妙な同居生活が始まる

 

スポンサーリンク

 

顧安心/グー・アンシン(趙露思/チャオ・ルースー)凌越/リン・ユエ(劉特/リウ・ター)顧馨兒/グー・シンアル(李沐宸/リー・ムーチェン)凌方/リン・ファン(賀鵬/ハー・ポン)凌盛/リン・ション(漆培鑫/チー・ペイシン)蕭一山/シアオ・イーシャン(劉胤君リウ・インジュン)など

 

「うっかり拾った恋なのに」全話あらすじ一覧はこちら

全24話で紹介

 

ネタバレ感想・うっかり拾った恋なのに

 

19話・親子鑑定の秘密

リン・ユエが考案した5G+物流の「凌霄プラン」に数百の大企業から投資が集まります。

科学技術で人の生活を便利でスピーディーにするのはユエが起業した時に初志でありアンシンは感心します。

しかしグー・アンションが手法も技術も凌霄プランそっくりな「安行プラン」を発表したためにユエは致命的ではなかったのにニューウェイの経営権を失ってしまいます。

アンシンは「ニューウェイを潰す気なのか、汚い真似はしないと思ってた」とアンションに訴えます。戻ってくればいいと言われるが会社がつぶれても彼と離れるつもりはないし兄としか思っていないと言い放ちます。

 

ユエに忠告を受けたアンションはリウ社長に5G+物流を提案した時にニュウーウェイのものだと言わなかったなと責めます。

顧任が盗んだと公表するべきとアイリーに進言を受けるユエは雪飛の技術は簡単に使えない、リウ社長は無断使用を隠しているだろうと告げます。あえて支持表明したのは雪飛の注意を引き機密窃盗で顧任を訴えさせるためだと教えます。

特権侵害で訴えられた顧任グループの株は暴落しアンションは追い詰められ実家にはマスコミが押し寄せます。

アンシンは「両家の事業をもてあそぶな、あなたがアンションを拒んだからユエと敵対する羽目になったんだ」とシンアルに八つ当たりされ、初めて争ってることを知ります。

 

過去は吹っ切るべきだが親子鑑定に疑問を抱いていたアンシンはシャオ医師に調査をお願いすると改竄されていたと報告をうけ驚きます。

ユー・グォに関する録音ファイルを受け取るアンシンはヤン・ホンの仕業と知ります。

(アンションから仕掛けてきたのに返り討ちに遭うとシンアルはアンシンに八つ当たり、兄妹そろって〇〇じゃないの。アンションは僕が最初に告白してたら自分のものだったって・・・兄としか見られてませんよ。歪んだ愛情は気持ち悪いけどもアンシンの母親は親子鑑定を改ざんされて精神的におかしくなったんだから殺人ですよ)

 

20話・それぞれの前進

ユエを諦められないシンアルはアンションのスマホを使って母校に呼び出し長年抱いてきた想いをぶつけるが「昔も今も友人としか思ったことはない、アンシンに執着するな」とあっさり拒まれ駆け付けたアンシンと手を繋いで去られてしまいます。

ションは失意のシンアルに寄り添い慰めます。

 

ユエはアンションがアンシンの兄であるため提携できないかと考えるが父親が脳卒中で倒れたと連絡を受け病院に駆け付けます。

緊急時の時の書類から凌勢グループを任されることになったユエは多忙な日々を送ります。そして協力体制を申し出ると次第に目的を失っていたことを反省するアンションは差し出された手を握ります。

和解したと連絡を受けたアンシンは笑みを見せ、ユエを諦めるシンアルはションを受け入れます。

(シンアルもアンションも思考回路ヤバくない?ってゆうか家族みんなヤバイなwシンアルは監禁して電波も遮断ってどんな手段を使うのさ。そしてダメだと諦めションを受け入れるのねwアンションはもともと良い人だったからまだ物分かりはいいとして理解できるがシンアルは止めとけション君、笑。にしても急にまとめてきましたねw)
スポンサーリンク

 

21話・身に迫る危険

アンシンは母親と二人で映る写真を見て父親と会わなければ幸せだったはずと口にすると写真に写る母親の笑顔は本物、すくなくても娘との生活は幸せだったはずとユエに慰められます。

シャオ医師はアイリーの家を訪ねて部屋を片付けたり食事の用意をし一緒に過ごそうと誘うが断られそうな空気感を察知し待つと告げます。

アイリーは貧しく闘技場で戦ってばかりの生活だった頃にボディーガードを探していたユエに買われ秘書として育ててもらいました。だから恩があるし仕事があるのだと告げるが「心に傷を抱えているから心惹かれてるものに出会うと失いたくなくて逃げてしまう、だけど受け入れて見たら幸せになれるかも」とアンシンに言われシャオの告白を受け入れます。

 

シンアルは帰宅すると父の様子がおかしかったので大丈夫かと声をかけるが「アンシン、問題ないよ」と名前を間違えられます。

ユー・グォから電話で呼び出されたアンシンはずっと捜していたのですぐに向かうが見知らぬ男が待っていました。アンシンのスマホから連絡を受けたユエは駆け付けると廃小屋で彼女が拘束されナイフを突きつけられていました。

アンションはヤン・ホンとユー・グォのつながりに気付くと「二人まとめて始末しなさい」と電話しているのを耳にし急いで家を飛び出します。

 

ユエは男を叩きのめしアンシンを助けようとしたがユー・グォに後ろから瓶で殴られます。

アンシンは悪人と手を組むのかと訴えると「あんたのせいで人生を棒に振ったんだ」とユー・グォに言われるが「手が不自由になったのは転落したせいではなくアルプラゾラムを誤って飲んだからだ」と教えます。

閉じ込められてガスが漏れている事に気付くが駆け付けたファンに助けられます。

(ファン君が何で?wユー・グォなんて忘れてたよw母親の鑑定を再確認した時にユー・グォの事もそういえば診断書を見てたね。根本的に嫉妬して自分から突っかかって転落したのだから自分のせいでしょうよ、めんどくさいwだけどアンシンに恨みを抱くようにヤン・ホンが裏で手をまわしてたのね)

最終話までのネタバレ

 

 

華流ドラマ
スポンサーリンク
鑑賞感想