へぇ~♪そうなんだ~♪

<ネタバレ・あらすじ>映画やドラマ、小説などのネタバレになります。

「 ブラッド・リベンジ 奪還のボーダーライン 」< ネタバレ あらすじ > 妻子が誘拐された!! 汚い手で愛する妻子に触るんじゃねー!!

 

 

~注意~

●これから邦画・洋画・ドラマをご覧になる方は、

内容・結末を知る事になりますのでご注意くださいませ!

 

 

 

 

ブラッド・リベンジ 奪還のボーダーライン(字幕版)

 

監督=ルーク・ゴス

 

デヴィッド・ミラー(ルーク・ゴス)

ロメロ刑事(ロバート・ダヴィ)

イザベル(パトリシア・ドゥ・レオン)

ガブリエル(アレン・モーラ)

リリアナ(ジャネッテ・サマノ)

 

 

< ネタバレ あらすじ >

  ブラッド・リベンジ

 

ニューヨーク・マンハッタン。帰宅したデヴィッドは妻イザベルの留守電を聞きビデオ通話を繋げます。

イザベルは両親の結婚記念日をお祝いするため故郷であるメキシコのバハに娘サヴァンナを連れて帰省していました。

愛する妻子と会話しながら食事を取るがいきなり男が乱入してきて妻に暴力を振るい通信を切られてしまいます。

デヴィッドは「妻子が男に襲われ連れ去られた」と警察に通報するが現地がメキシコなので時間がかかります。

現地に到着した捜査担当ロメロ刑事から連絡があり「押し入った形跡はなく血痕もない」と知らされます。

 

メキシコ・バハに到着したデヴィッドはロメロ刑事に連絡を入れ警察署に向かいます。

新情報や手掛かりはなく、がっかりするデヴィッドは犯人の目は憎悪に満ちており自分の名前を知っていたと告げます。

イザベルは裕福な家に生まれオリンピックで金メダルを獲った国民的英雄でもあるため目立つ存在であり金目当ての誘拐の可能性型が高いとロメロ刑事は考えていました。

 

スポンサーリンク
 

 

妻の妹ベラは「ファンは多かったけどトラブルなんてなかった」と言いました。

デヴィッドはイザベル宛のファンレターを預かり宿泊する部屋で1枚1枚チェックするとガブリエルが怪しいと疑いロメロ刑事に連絡するが勝手に捜査をするのは止めるよう注意されます。

ロメロ刑事が家を訪ねるとガブリエルの祖母がいたが最後に会ったのは随分前だと言いました。

しかしガブリエルの部屋を見せてもらうとイザベルの写真が大量に貼ってありました。

両親を火事で亡くし孤独に陥っていたがイザベルに夢中になってから立ち直ったと分かりロメロ刑事もガブリエルが犯人ではないかと疑います。

 

ロメロ刑事はガブリエルを署に呼びイザベル・ミラーを知っているかと聞くと知らないと答えました。

しかしイザベルに送ったファンレターを見せると旧姓である「イザベル・バラバスなら知ってるよ」と言いました。

事件のあった日はニューヨークに出張であり秘書に確認してくれとガブリエルは言いました。国外に出ない事を条件に釈放するが廊下にいたデヴィッドは絶対に犯人だと突っかかります。

ロメロ刑事から「ビデオ通話で見たとしても証拠がそろわないと立件できない」と言われ、妻子を助けたいデヴィッドは「時間がないんだ」と嘆きます。

 

デヴィッドはガブリエルの勤務先を調べ尾行し始めます。

ガブリエルに尾行がバレてしまい走って逃げられるがデヴィッドはどこまでも執拗に追いかけます。

しかし、ロメロ刑事に捕まり「頼むから捜査の邪魔をするな」と言われます。

ロメロ刑事は過去の経験から証拠がなければ裁判で負け殺人犯を釈放することになってしまうんだと必死に訴えました。

 

間違いなく犯人なのに現地警察が動いてくれないのでデヴィッドは銃を購入します。

その頃、2人を拘束して監禁していたガブリエルは「私たちの愛が実を結び花を咲かせる日が訪れるのを信じていたが裏切ったな」とイザベルに迫っていました。

誰でも間違いはあるから結婚は許していたがデヴィッドの子が存在するのは我慢できないと殴ります。

 

義父は「娘も孫も義理の息子も行方不明だ。金はいくらでも出すからさっさと犯人を捕まえろ」とロメロ刑事を脅迫します。

その頃、デヴィッドはガブリエルの家に侵入し捕まえて拷問を加えていました。

妻との出会い、結婚、子供が生まれてからの幸せな日々を長く語ったあと妻子の居場所を吐かないガブリエルに再び拷問を加えます。

弾が1つだけの銃を向け質問していくがガブリエルは怖がりながらも「死にたくない。俺が死んだらイザベルが悲しむ」と口にしました。

殺してしまったら妻子の居場所が分からないため銃を置いてガブリエルの口に布を押込み殴りつけます。

 

ロメロ刑事はガブリエルがニューヨークに滞在していたのか調べるとホテルにチェックインした後同じ日に引き返した事を知り、アリバイが消滅したことで突入班を手配しガブリエルの家に向かいます。

 

デヴィッドはわざと拘束が解けるように仕組み車のトランクに隠れます。

予想通りガブリエルは監禁場所に行きイザベルと強引に身体を重ねようとしました。デヴィッドは「汚い手で俺の家族に触るな」と掴みかかり何度も殴りつけました。

妻子を救出したデヴィッドは2人を車で待つよう伝えガブリエルを射殺しました。

 

< 感想 >

あの〜警察は何をやってたんですか?(笑)

アリバイを確認するのが遅すぎるしガブリエルが犯人だと目撃者が言っているのに尾行すらしない。

そして義父や妻の妹はなに?(笑)義父は金持ちかも知れないがどう考えても裏社会の人でしょう。

中途半端に出てきて何を調べていたのかしらね。

結局、デヴィッドがファンレターから犯人を突き止め、侵入して拷問し、尾行して妻子を見つけただけでしたね。

 

blog.netabare-arasuji.net