PR

有翡(ゆうひ)44話45話46話47話ネタバレあらすじ&視聴感想

作品概要/有翡

チャオ・リーインとワン・イーボーが共演し2020年度時代劇ドラマランキング一位を獲得した中国ロマンス時代劇

南北朝時代、四十八寨の当主の娘・周翡は固い守りを破って侵入した軽功の名手・謝允と出会う。下山する父親と離別を悲しみながらも修練を積んだ周翡はついに下山の機会を得ると宿敵である地煞山荘が勢力を伸ばし民を苦しめていた。正義感が強く最強の破雪刀の継承者である周翡は弁が立ち機転が利く謝允や弱者を守り、悪を打倒するため旅をしならが試練に立ち向かう。困難を乗り越えて成長し愛を育んでいく彼らに待ち受ける感動のラストは必見!!

スポンサーリンク

 

有翡(チャオ・リーイン)謝允/蕭川(ワン・イーボー)段九娘(ドン・シュエン)李徴(フー・ビン)李瑾容(チョー・シアオ)周以棠(ゾン・フォンイェン)魚老(ワン・シンハン)殷聞嵐(ジョン・ハオユエン)沈天庶(ゴン・ロー)胡天瑛(ダイ・シアオイン)霓裳夫人(ワン・ワンジュエン)殷沛(スン・ジエン)呉楚楚(チャン・ホイウェン)応何従(ロン・ジーユエン)李晟(チェン・ルオシュエン)など

 

「有翡(ゆうひ)」全話あらすじ一覧はこちら

全51話で紹介

 

ネタバレ感想/有翡

 

44話・解毒の術

呉楚楚が打ち上げた花火で駆けつける周翡や李晟たちは、くせ者(胡天瑛)が寨に入り込み李瑾容を襲ったようだと知ります。

蝋燭に毒が仕込まれており落ちていた鍼を見にした周翡は胡天瑛が木小喬を狙ったときと同じだと気付き生きているんだと察知します。

海天一色の5品すべて奪われたと知り、周翡は解毒の術を聞き出すために胡天瑛を追い四十八寨を封鎖して3皇子も出すなと命じます。

李晟は海天一色を盗んだ胡天瑛が3皇子に罪を着せて朝廷と四十八寨の離間策を謀ったのだと把握し3皇子を下山させるよう告げます。

 

謝允は胡天瑛の謀略であったことに気付き周翡を心配して後を追います。周翡は追い詰めると見逃してくれたら澆愁花の解毒剤を渡すと言われます。

澆愁花が毒なんだと分かるが胡天瑛の毒は自分でも解毒できないと言われているので剣を突き付けると海天一色の中に解毒法があるのだと言われます。返せと訴えるが隙を付かれて毒をまかれ逃がしてしまいます。

(李妍は何で寒水鎮にいたのかな?それにしても地煞山荘がうじゃうじゃいるから危ないと沈天庶に声をかけるとは馬鹿過ぎる、笑。胡天瑛は兪聞氏の命で四十八寨に行ったのに沈天庶ともう合流してましたね。兪聞氏は賢くないからねぇ、自分で企てたのに海天一色をすべて持っていかれるとはwただ兪聞氏の狙いは蕭川の命っぽいけどね・・・)

 

45話・離間計

兪聞氏の密偵から令牌を奪っていた李晟は兪聞氏と胡天瑛の結託を逆手に取り沈天庶を離間させようと思い付きます。

沈天庶のもとに向かう谷天顕は橋が壊され船も消えていたので何者かの仕業だと気付くとそこに呉楚楚の文を受けた霓裳夫人と周翡に頼まれた行脚幇の徐舵主が現れ足止めされます。

寒水鎮に到着した周翡と謝允は行脚幇から「李晟が待つ船着き場へ」と伝言を受け向かい合流します。

 

親切心から助けたつもりがまさかの沈天庶で捕らわれてしまった李妍は脅迫され海天一色の隠し場所でもある詩を告げます。

沈天庶は5つの品を渡せと胡天瑛に促し今すぐ品々をもって大薬谷へ行き薬王経を手に入れ毒を抜いてやると告げます。

周翡は李妍が捕らわれている事を知ると自分が酒を買ってきてくれと頼んだからだと謝允に言われます。謝允は自分に責任があるため変わりに人質になると訴え谷天顕と人質交換といこうと沈天庶と話を付けます。

周翡は解放された李妍を楊瑾に託し謝允のもとに向かいます。

 

胡天瑛は兪聞氏がまもなく到着すると報告を受け「迎えに来なければ約束は反故にする」と言われます。海天一色を手にして向かうと楊瑾と四十八寨の者たちが待ち構えており毒をまいて逃走します。

そのころ、沈天庶は胡天瑛が兪聞氏と密会していると報告を受けると謝允に品々も失ったなと言われ急いで向かいます。

周翡と謝允は沈天庶に合流しようとする胡天瑛を発見して立ち塞がるが品々を持っていませんでした。沈天庶はとっくに寒水鎮を出たと告げると「品々を渡した私を置いていくはずがない、一緒に薬王経に行くはず」と胡天瑛は言います。

(胡天瑛は何で薬王経に行けば澆愁花と透骨青の解毒法が分かるとわざわざ口にしたのだろうかwどんな毒でも解毒できるみたいなんで謝允からしたら感謝しかないですねwただ海天一色の品々は沈天庶の手に渡っていたから胡天瑛の一途な気持ちは強かったですね)
 
スポンサーリンク

 

46話・仲間と共に

四十八寨に周以棠が帰還したと報告を受けた周翡は破雪刀に倒れる胡天瑛を残してすぐに向かいます。

毒を毒で抑えていた胡天瑛だが、これまで多くの毒で人を殺めてきたのだから苦しんで逝けと李晟に薬を蹴飛ばされ絶命します。

沈天庶は李妍から聞き出した詩を頼りに谷天顕へ海天一色の在りかを探すよう命じます。

 

四十八寨に戻った周翡は帰還した周以棠に海天一色の中に李瑾容の毒の解毒法があるらしいが奪われてしまったと告げます。

すると蓬莱の同明大詩が解毒できるかもしれないから案ずるなと言われます。

周以棠から海天一色の真の主として向き合う気はないのかと聞かれた謝允は品々を葬るべきと李瑾容に相談したが駄目だったと告げます。

邪悪な者に渡れば殺戮が行われるが有能な者に渡れば民のためになるので李瑾容は残したのだろう言われます。

周以棠は李瑾容を連れて蓬莱に向かうと長老たちは当主不在で誰が重責を担ぐのかと話し合います。周翡は出て行くのも留まるも自由、自分は海天一色を探すために下山するから四十八寨は長老たちに任せると告げます。

 

李妍から聞き出した詩が解読できない沈天庶は海天一色を手に入れた事を兪聞氏に伝え協力を求めます。

海天一色は自分が貰うが兪聞氏の宿願を果たせる手伝いは出来ると告げます。

(四十八寨の周翡たちも地煞山荘も大薬谷に行くから衝突しますね。四十八寨の長老たち、たまに出てきますが間違いなく当主になるのは周翡か李晟ですよw)

 

47話・秘密の村

地煞山荘の谷天顕と七荘主・陸天曠は大薬谷に到着します。。仕掛けを解くと扉が開かれ陸天曠は足を踏み入れようとすると「お前は私の補佐役だから待て」と谷天顕に呼び止められます。

扉の先には村が広がっており地煞山荘は海天一色の在りかを聞き出すために村人全員を監禁すると報告を受けた沈天庶も向かいます。

 

周翡たちは大薬谷に向かうが謝允は敵の大軍が国境に集まっていると3皇子から文が届き一人離れて聞煜将軍のもとに向かいます。

兪聞氏の私兵が現れたと知るが戦ではなく何か別の目論見があるはずと思います。

周翡たちは大薬谷の子供に偶然会ったおかげで仕掛けを解き謝允のために目印を付けて足を踏み入れるが多くの地煞山荘と兪聞氏の私兵を目にし村人を心配します。

李晟は付近に駐屯している聞煜将軍の助けが必要だと思うが行って戻るころには村人は殺されてしまうと李妍に言われます。村人を救うために作戦会議を開き周翡から彩霞と暗器を受け取る呉楚楚だけが離れ聞煜将軍のところに向かいます。

 

谷天顕と陸天曠は不仲なんだと悟った周翡は果たし状を送りつけます。江湖の掟では果たし状を受け取ったら戦わねばならず胡天瑛の敵を討つために陸天曠がやってきます。

周翡が戦っている間に李晟と楊瑾は襲撃して男の村人を救うが李妍は女子が捕らわれている牢に向かうと脱走した村人と勘違いされ捕まり牢に入れられてしまいます。

しかし毒蛇を操る応何従が現れ地煞を追い払うと李晟たちがやってきて女性や老人たちも救出します。

(谷天顕って何で陸天曠に加勢しに行ったのだろうか、牢が襲撃されたと報告を受けても無視したから謎の行動よね。それに周翡ひとりに二人がかりで挑むなんて江湖の掟に反しますよ)

最終話までのネタバレ

 

 

華流ドラマ
スポンサーリンク
鑑賞感想