韓国ドラマ「VIP迷路の始まり」全話ネタバレ感想・あらすじを最終話の結末まで

作品情報・キャスト

豪華キャストでおくる先の読めないミステリアスな韓国ラブサスペンス、SBS演技大賞で4冠獲得

ソンウン百貨店のVIPチームの次長ナ・ジョンソンはセレブたちを相手に忙しい日々を過ごしながらも同じ部署のチーム長で夫のパク・ソンジュンと幸せな生活を送っていました。

ある日、「同じチームにソンジュンの愛人がいる」と送信者不明のメールを受け取ったジョンソンは夫が浮気してるのかと戸惑い同僚や友人たちに疑いの目を向ける。

ソンジュンは妻には明かせない秘密を抱え同僚たちもまたそれぞれ誰にも言えない事情があるが・・・

 

「韓国ドラマ」おすすめベスト10・ネタバレ感想

 

ナ・ジョンソン(チャン・ナラ/プロデューサー賞)パク・ソンジュン(イ・サンユン/優秀演技賞)イ・ヒョナ(イ・チョンア/助演女優賞)ソン・ミナ(クァク・ソンヨン)オン・ユリ(ピョ・イェジン/ベストキャラクター賞)マ・サンウ(シン・ジェハ)など
スポンサーリンク

 

全16話で紹介します

 

ネタバレあらすじ/VIP迷路の始まり

 

第1話・VIPチーム

ソンウン百貨店VIPチーム次長のナ・ジョンソンは気難しい客がやってくるのでいろんな事を想定して準備に取りかかります。

同期で友人でもある課長イ・ヒョナから「財閥の社長夫人ファン・イノクから韓国で未入荷の靴をリクエストされた」と連絡を受け急いでオフィスに向かいます。

二児の母でワーキングマザーのソン・ミナも出世欲のある野心家であるため急いで駆け付けます。

 

顧客の望み

韓国での入荷は翌日だが顧客は望んだ時に商品を準備するのが仕事であるため似た商品をVIPに届け収監されている夫人に見せに行きます。当然望んでいた物とは違うためにきっぱりと断られ、保釈されるときに準備しておくと伝え弁護士に保釈を延ばして貰います。

日本支社にあったのでソン・ミナは輸送の手配をし取り寄せるがチーム長ソンジュンが取りに行くと靴に使われている皮が動植物に関する国際条約により認可の書類が必要だと言われます。

まらライバルのミョンイル百貨店に一点入った事が分かりジョンソンは書類を用意してバイクで空港まで飛ばします。

間に合ったと喜ぶVIPチームだが心筋梗塞で亡くなった知らせが届きました。

 

契約社員から異動

仕事は慌ただしく夫であるチーム長ソンジュンは厳しいが、それでもジョンソンは生活には満足しています。

そんな中、食品売り場の契約社員だったオン・ユリがVIPチームに異動してきます。VIP顧客で成金のギルシャがやってきて同行を頼まれたユリは戸惑いながら従うが、ジョンソンとヒョナはただのクレーマーであるため初日から大変だと心配します。

ギルシャは「成金と影で呼ばれているから金をいっぱい使っているが何を着ても浮いている」と言いだしたのでユリは「ふさわしい人になるべきなのか」と疑問を口にすると役に立つときが来ると買ったばかりの服を贈られ戸惑います。

ユリが副社長と恋仲だという噂が流れチーム社員サンウは興味を持つが「仕事しなさい」とヒョナに叱責されます。

 

子どもが欲しいジョンソンは帰宅しセクシーな服を着てディナーの用意をしていたが義母が訪ねてきたので急いで服を着替えます。

オフィスに残る夫ソンジュンに近寄る女性が・・・・。帰宅したソンジュンは疲れて寝てしまい「やっぱりダメか」と思うジョンソンだが「あなたのチームにあなたの夫の愛人がいます」と送信者不明のメールを受けます。

(みんながスマホを持ってコソコソしているから3人ともあやしいw出世欲があるといっても二児の母で結婚もしているミナはないんじゃないかな、しかも夫はソンウン百貨店のITチームに所属しているのでしょう?まだ1話だからな・・・w)
スポンサーリンク

 

第2話・疑い

夫ソンジュンの愛人が同じチームにいると送信者不明のメールを受けたジョンソンは激しく動揺します。

「どんなに辛くてもこの手は離さない。約束できるのはこの気持ちだけど守り続ける」

ジョンソンはプロポーズされた時の言葉を思い出し覚えているかと会社に向かう車の中で聞きます。ただの悪戯だと思うがオフィスに入ると3人(ヒョナ、ミナ、ユリ)を疑いの目で見てしまいます。

 

ジョンソンはミナとVIPサービスの現場点検に出向き、覆面調査するヒョナはユリを連れていきます。

ジョンソンはキム社長の秘書がサービスを盗用していることを確認し、ヒョナは支店でクレームが急増しているのは客を選んでいる店員がいるからだと突き止めます。

揺るは見た目もお金も必要だと思い口紅を買いに行き、ホテル暮らしのヒョナはカードが利用停止されていたので安いホテルに移ります。

 

ジョンソンは帰宅すると夫ソンジュンのスマホがブルっていたので目にすると広報チームのチャ・ジノからでした。しかし翌日出勤するとジノが中国に出張中だったと知り夫が浮気をしているのではないかと不安になります。

夫の携帯にジノから電話があったので「挨拶するから変って」とお願いすると相手は本人でした。「もしかして浮気を?」と聞くが馬鹿馬鹿しくなって顔を洗いに行くが、ソンジュンは電話してくれてありがとうとジノに電話をかけます。

(ソンウン百貨店理事マーケティング本部長のぺ・ドイルにミナが近付くのは異動を希望しているからよね、ヒョナの様子はおかしかったけど。そして少しずつ外見が変っていくユリと副社長の噂はあからさまなので関係ないと思われる)

 

第3話・夫の浮気

ジョンソンは会食後に帰るフリをして引き返しソンジュンを尾行するとホテルに入って行ったので「どこにいるの」と電話すると副社長と一緒だと言われます。

約束していた人が急に来れなくり帰ろうとするソンジュンの正面に立つジョンソンは「この状況を説明して」と告げます。

信じるから否定してとお願いすると「もう終わった」と言われたので席を立ち怒って帰ります。

 

ソンジュンと口を利かないジョンソンは会社では平静を装うが雨が降っていた遅い時間に帰宅したヒョナや帰り道がいつもと違ったミナの行動を気にしてしまいます。

最高ランクのブラックダイヤモンド会員セリンからトランクショーの動画をアップしたいと連絡があります。非公開ではあるが彼女の動画は大人気であるためマーケティング効果を期待しそれぞれ任務に取りかかります。

急にセリンがやってきたものの何でも上から目線で態度も悪いのでエレベーターを見送った室長は小娘のくせにと毒付くと動画で商品を否定されたら大打撃を受けるのでソンジュンから叱責を受けます。

 

結婚記念日を迎えいきなりソンジュンから花束が届くが邪魔なので下に置くとヒョナやユリはジョンソンが機嫌悪いことに気付きます。

ジョンソンは話し合うことにして「いつから浮気していたの?」とソンジュンに聞くと「事故みたいなもの、知っても辛いだけだ。最後まで否定しようと思ったが欺く気がして嘘をつけなかった」と言われます。

自分の知っている人なのかと聞くとソンジュンは否定し「君を失いたくないから死ぬまで謝り続ける」と言いました。

ソンジュンがいない時に「会議を欠席します」とミナが出て行ったため何としても昇進したい彼女が浮気相手ではないかと疑い尾行すると子どもを迎えに行っただけでした。

むなしさを感じたジョンソンは「終わったのならもう一度信じてみようと思う」とソンジュンに言いました。

(人を疑ってしまう自分が嫌になるよね、なんか分かるな・・・。めちゃくちゃ辛くなるから知らない方がマシだったと思うし許した方が楽になるのよね。にしても皆あやしいw、ジノはソンジュンの何かを知っていそうよね)
スポンサーリンク

 

第4話・発信先

ジョンソンは浮気を許す事にしたが夫ソンジュンがオフィスで女性といる夢を見てしまい飛び起きます。

あの女性は誰だとヒョナ、ミナ、ユリを順番に目で追ってしまいます。昇進を望むミナは子育てしながら働くことに限界を感じ協力すると口だけの夫の反対を押し切って家を出ます。

そしてVIPチームで得たノウハウを活かしたいと異動願いを提出しました。ユリは昼休憩にはパンをかじりながら頑張っていたが副社長との噂が広まったせいで「学もないし契約社員だったくせに」と他部署から妬まれている事に気付きます。

ヒョナは借金を抱えた母親が訪ねてきたので「いつまでこんな生活を続けるんだ」と訴えブランド物を売った金を渡します。

 

ジョンソンは愛人がいると告げたメールの送信者が誰か気になりバイクショップ社長に調査を依頼したいから誰か知り合いでいないかと聞きます。

ソンウン百貨店では人気動画クリエーターのチャ・セリンとコラボしたイベントが開かれようとしていたがそこに何故か借金取りが押しかけてきたのでヒョナは気まずくなるがセリンのところに向かってきたので驚きます。

自社ブランドの拡大で資金難に陥っている噂があるがセリンが命を懸けて仕事しているので撮影を続けます。セリンの購入額は5億ウォンに上り動画は瞬時に拡散されるが世論はやりすぎと否定的だったため謝罪すべきか会議が開かれるが翌日になると問い合わせが殺到し結果大成功となりました。

 

借金があっても勝負に出るセリンを見て少し楽になったヒョナだが借金取りが訪ねてきました。母親と連絡取れないと告げると連絡が取れるまで何度でも来ると脅されます。またユリはせっかくのチャンスだから手放したくないと人生を懸けて仕事に挑みます。

ジョンソンはメールが会社の自分のパソコンから送信されていると知りオフィスに戻るとソンジュンがヒョナを慰めているのを目にします。

(ソンジュンに辛いから会いたいとメールを打ったのは誰だ?タイミング良くみんな何かあるのよねwヒョナは保管室にある亡くなったファン・イノクの物を売るのかしら?wさすがにそれでは泥棒になりますよね。ヒョナは友人なんだから絶対に浮気相手は違う人であってほしいと願う)

 

全話一覧/VIP迷路の始まり

1話・2話・3話・4話(ページ内)

ジョンソンは夫が浮気したと認めショックを受ける。しかし友人や同僚を疑って尾行している自分が嫌になり「もう終わったら1度だけ許そうと思う」と告げます。しかし送信者不明のメールを飛ばしてきた者が誰か気になり・・・

5話から7話まで

5話・6話・7話

メールの送信は自分のパソコンからと知ったジョンソンはオフィスに行くがヒョナに寄り添うソンジュンを目撃する。疎遠だった母親が倒れたと知り病院に駆け付けると・・・。夫の愛人が誰か知りたいと思うジョンソンはメールで呼び出すと・・・

8話から10話まで

8話・9話・10話

副社長夫人のパワハラ動画がネットで拡散され事態を収めるためにユリは娘であると副社長は公にする。妊娠が発覚したミナは中絶する決意をするが・・・。ジョンソンは夫の車載カメラをチェックし愛人はユリなんだと確信する。

11話から13話まで

11話・12話・13話

ミナからドイルとの関係を聞かされたヒョナなこれ以上被害者を出さないためにも1年前に起こった事を公表します。ジョンソンはメールを送ったのもユリだと分かり胸倉を掴んで侮辱するにもほどがあると怒りをぶつける。そして離婚はしないとソンジュンに言い放ちます

最終話/14話から16話まで

14話・15話・16話

ソンジュンが副社長とは切っても切れない関係であることを知ったジョンソンは不倫と名義株を同時に告発すれば夫とユリをつぶし副社長を失脚させる事ができると思います。復讐は無意味、憎むことに疲れたジョンソンは離婚届を渡す